読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エロゲー作ろうぜ!

...という話になって、あー俺たち絵描けねーやで終わるという、いつものパターン。
(俺はこの手の話を高校時代から持ちかけられ続けている気がする)


じゃあ絵以外はOKなのかと問われたら首を横に振らざるを得ない。
音楽とプログラムは言わずもがな。文章は4行以上読めないし書けない。vipperじゃないけど。


仕方が無いので俺はプロデューサーになるぞ!
第一作目のタイトルは「狼と放心尿」ということで(ZEROの「蒼い海でヤりすてや」のページを見ていて思いついた)。
俺にはきっとエロゲプロデューサーの才能があるに違いない。


絵も音楽もゲームも、それで食って行こうっていう気持ちがまず才能なんだろうな。
だから俺はプロの人なら全員尊敬してしまうかも。


まー、そんなアホな話をメッセでしていたら、恋愛シミュレーションツクールってのがあったことを思い出した。
今見ると声優豪華だな。個人的には若林直美の演じる「年上系A」に心惹かれた。


あと、iPoserでキャラを作るというのも提案したけど却下された。贅沢言うなよ。