読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Macの環境再構築のラクさは異常

MacBook ProのHDDを5400回転から7200回転のものに交換した。
前回苦労したパームレストが今回はすんなりと外れてくれたおかげで、作業は15分程度で終了。
その後Leopardクリーンインストール。アップグレードインストールでは若干不安定だったので、これでLeopardの真の実力が体験出来るはず。
インストール終了後の初期設定で、HDDケースに入れてUSBで接続した元のHDDからの環境移行を選択。勝手にユーザーデータが入ったフォルダやアプリケーションフォルダを見つけてきて、新しいシステムにコピーしてくれる。
適当に2〜3時間放置すれば、元の環境で作業を始めることが出来る。ラクすぎ。
再インストール後にうんざりするくらいソフトウェアのインストール作業をしなければならないWindowsとは比べ物にならない。


ついでにWincloneWindowsパーティションも復元した。
東方もすぐにプレイできる。