読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニ四駆大会2009終了

今年も大学祭でミニ四駆大会を開催し多数の方々に参加頂いた。
この大会はタミヤ公式ルール部門と無制限部門に分かれており、俺は運営側にも関わらず今年も無制限部門にマシンをエントリーした。



これらは去年無制限部門にエントリーしたマシン(兄弟愛ミニ四駆ローラーレスミニ四駆)。無制限部門と言っても違反モーターなどで最速を目指すようなマシンではなく、水車小屋ミニ四駆プラレールなどのネタマシンが殆どだった。今年はさらにネタ度が悪化していた気がする。



そしてこれが今年の俺のマシン。ミニ四駆と音楽の融合をテーマにMP3プレイヤー&アンプ&スピーカを搭載したアホマシンである。走行音が大きすぎて音楽が全然聞こえないというオチも付いた。


以下、他にエントリーしたネタマシンたち。


去年ガンタンクを作った方が今年はGブルをエントリー。



ステルス爆撃機。そのままではコースに入らないので(当たり前だ)翼を切って折り曲げていた。



ガンダムカラーのベルクカイザー。



ビデオカメラ付きミニ四駆。派手にコースアウトしてたので楽しい映像が撮れてそう。



初音ミク。これはキットを組み立てただけかな。




マジンガーあの驚愕のビッグバンパンチミニ四駆コースを走るというクレイジーさではぶっちぎりなマシンだった。


ちなみに俺のマシンは、何を間違ったか会場の人気投票で1位を取ってしまい、賞状と副賞の図書カードを貰った。運営なのに。

タミヤ公式ルール部門は外部のレーシングチームに総ナメにされたので、来年もし開催するならば工学部生の意地を是非とも見せてほしい。ネタ四駆作ってた奴が言うなって感じだけど。