読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LED電球

クリップライトの電球をLED電球にリプレイス。SHARPの消費電力4.1Wのヤツ。
これまで使っていた電球が側面を銀色に塗って光が拡散しないようにしていたのに対し、LED電球は光を拡散させるような工夫がしてあるので、照射面積は逆に広くなっている(多分)。
普通の電球とLED電球の一番分かりやすい違いは温度。普通の電球が触れないほど熱くなるのに対し、LED電球は全く熱くならない。「冷たい光源」は予想以上に不思議な感覚だった。